アセントハウジング > 株式会社アセントハウジングのスタッフブログ記事一覧 > オープンハウスって何?

オープンハウスって何?

カテゴリ:お役立ち不動産情報



 オープンハウスって何?       


主に中古住宅を販売する手法のひとつです。



新築マンションのモデルルームをイメージしたもので、
売主さまから鍵をお預かりし、日時を決めてチラシやホームページなどで告知、当日は担当者が常駐して物件を解放します。

ご来場された方に立地や内装、陽当りなどをご覧いただき、住み心地などを体感いただくものです。


 オープンハウスのメリット      


ご購入検討者さまの場合



●内覧の予約は不要なので、ご都合の良い時間に気軽に見に行くことができます。

●写真や間取図だけではわからない室内の雰囲気を体感できます。

●家具などが配置されていることもあるので、実際の生活をイメージすることができます。

●営業担当者しかいない(売主さま不在)のため、気兼ねなく内部を見学することができます。

●ローン返済などご購入するにあたっての説明を受けることができます。


売主さまの場合



●ご本人だけでなく身内やお知り合いの方のご紹介も期待できます。

●ご近所の方など潜在的な購入希望者にも幅広くアピールすることができます。

●ご来場のお客様が重なることにより、購買意欲をかきたてる効果があります。

●看板を出すことにより、偶然前を通りかかった方がご購入に至ったケースもあります



 メリットがいっぱいのオープンハウス 


このように、売主さまにも買主さまにもメリットがいっぱいのオープンハウス。

アセントハウジングでは、積極的に毎週オープンハウスを開催しています。
機会がありましたら、是非体験してみてください。





≪ 前へ|広告&オープンハウス 6月8日・9日   記事一覧   間取図などで使われる略語等一覧|次へ ≫

トップへ戻る